むし歯治療|西鉄平尾駅で歯科をお探しの方は【松尾歯科クリニック】まで

診療時間
9:30~13:00
14:30~19:30

:土曜午後は14:30~17:00
休診日:日曜・祝日
※最終受付は平日19:00、土曜16:30

〒815-0083
福岡県福岡市南区高宮1丁目2-33 セゾン・ド・ヴィラ平尾1F

tel. 092-707-2720
  • 地図
  • メニュー

こんな症状ありませんか?

  • 歯が痛い、しみる
  • 歯が黒ずんで見える
  • むし歯ができた
  • 治療した歯がまた痛むようになった

むし歯とは?

西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・むし歯とは?

むし歯はお口の中にいる細菌が、食べかすに含まれる糖質を取り込んで酸をつくり、歯を溶かしてしまう細菌感染の病気です。年を取ったら自然と歯が抜け落ちて入れ歯になるのではなく、むし歯、歯周病といった病気によって歯を失います。
初期症状はほとんどなく、痛みやしみるなどの症状を感じた時にはかなり進行していることが多いのです。歯は治療を重ねていくと、どんどん歯そのものが弱くなってしまうため、しっかり治療し、再発や新たな発症を防ぐことが大切です。

むし歯の原因は?

西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・むし歯の原因は?

歯は脱灰といって食事などでお口の中が酸性になり自然に溶けだす性質と、唾液の作用によって再石灰化する性質を持っています。
この脱灰と再石灰化のバランスが保たれていればむし歯になることはありませんが、お口の中に食べかすや磨き残しがあると、ミュータンス菌が歯を溶かすことを促進させてしまいます。

むし歯の進行

  1. 初期むし歯(Co)
    西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・診査と治療計画

    初期むし歯であれば、歯を削らずに、歯が持つ再石灰化の作用によって健康な歯に戻すことができます。この時、歯の表面は溶かされてツヤがなくなり、白く濁った色または茶色に見えることがあります。

    自覚症状痛みなどの自覚症状はありません。
    治療フッ素配合の歯磨き粉を使ったり、歯科医院でフッ素塗布などを受けましょう。

  2. むし歯(C1)
    西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・むし歯(C1)

    エナメル質を溶かしたむし歯です。小さな黒ずみができますが、歯科医師の目でないと見逃してしまうことがほとんどです。

    自覚症状痛みやしみを感じることはほとんどありません。
    治療感染部分を削り、削った部分を歯科用プラスチックなどの白い詰め物で補います。

  3. 象牙質まで進んだむし歯(C2)
    西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・象牙質まで進んだむし歯(C2)

    エナメル質を溶かしきり、象牙質まで進行した状態です。

    自覚症状冷たい食べ物や飲み物で痛みを感じることがあります。歯髄に近づくにつれて、温かい食べ物や飲み物でも痛みを感じるようになっていきます。
    治療感染部分を削り、歯型を取って金属やセラミックなどの詰め物・被せ物で補います。

  4. 神経まで進んだむし歯(C3)
    西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・神経まで進んだむし歯(C3)

    象牙質を溶かしきり、神経までむし歯が進行した状態です。

    自覚症状何もしていなくても痛みを感じ、頬が赤く腫れてしまうこともあります。
    治療歯が保存できる状態であれば、神経を洗浄する治療か、神経を抜く治療(抜髄)を行います。歯の保存が難しい場合は抜歯に至ります。

  5. 歯根だけ残ったむし歯(C4)
    西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・歯根だけ残ったむし歯(C4)

    歯の上層部(歯冠部)が溶けきり、歯の根だけが残った状態です。

    自覚症状神経が死んでしまい痛みなどは感じなくなります。このまま放置すると歯根の先に膿が溜まり、全身の健康に悪影響を及ぼす可能性があります。
    治療残念ながら治療は施せません。抜歯を行い、入れ歯などの義歯で補います。

保険診療のむし歯治療

  • 銀色の詰め物・被せ物
    西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・銀色の詰め物・被せ物

    主に「金銀パラジウム合金」という金属素材を使用した詰め物・被せ物です。強度が高く、保険が適用されるため安価です。
    時間が経過すると金属が錆びる可能性があり、まれに歯・歯ぐきの変色や金属アレルギーを引き起こすこともあります。

  • レジンの詰め物(レジン充填)
    西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・レジンの詰め物(レジン充填)

    「コンポジットレジン」という歯科用プラスチックを使用した詰め物です。天然歯に近い色合いをしているため見た目がよく、金属を使わないメタルフリー素材のため身体への負担も少ないです。また、金属の詰め物と異なり、即日で治療を終えることができます。
    ただし、時間が経過すると変色する可能性があることと、金属に比べると強度が弱いため、欠ける・割れることがあります。

自由診療のむし歯治療

  • より美しく機能的なコンポジットレジン修復
    西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・より美しく機能的なコンポジットレジン修復

    ダイレクトボンディングと言われる、白いレジンで、より審美的・機能的に歯を修復できる治療法です。
    当院ではダイレクトボンディングを得意としています。

  • セラミックの詰め物・被せ物
    西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・セラミックの詰め物・被せ物

    陶器素材を使用した詰め物・被せ物で、本物の歯と変わらない美しい見た目と機能を得ることができます。金属を使わないメタルフリー素材で、さらにプラークが付きにくい・歯との親和性が高いなどの理由から、二次う蝕のリスクを軽減できる身体に優しい素材でもあります。
    自由診療になるため、保険診療の治療と比べて価格は高価になります。

  • ハイブリッドの詰め物・被せ物
    西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・ハイブリッドの詰め物・被せ物

    セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)を混ぜ合わせた詰め物・被せ物です。セラミックよりも柔らかく、周囲やかみ合う歯への負担が少ないという特徴があります。
    ただし、時間が経過すると変色する可能性や、かみ合わせによるすり減りが起きやすいです。
    自由診療になるため、保険診療の治療と比べて価格は高価になります。

  • ゴールドの詰め物・被せ物
    西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・ゴールドの詰め物・被せ物

    金合金、金とプラチナを混ぜ合わせた白金加金を使用した詰め物・被せ物です。金属の中でも非常に錆びにくく、歯との適合性が高いため二次う蝕のリスクが軽減されます。
    自由診療になるため、保険診療の治療と比べて価格は高価になります。

  • ジルコニアの詰め物・被せ物
    西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・陶器と同じ素材の美しい詰め物・被せ物

    強く、軽く、美しい素材です。
    ジルコニアは強度が強く、耐久性、耐食性、耐熱性に優れ、生体親和性の高い材料となっています。

痛みの少ない治療

  • 電動麻酔器
    西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・電動麻酔器

    麻酔時の痛みの原因の1つに、「圧力」があります。歯科医師の手の感覚で麻酔針を打つと、力にムラができ、痛みを生み出します。
    電動麻酔器はコンピュータ制御で力を一定にできるため、圧力による痛みが緩和されます。
    当院では、どんな治療でもご希望に応じて麻酔をさせていただきます。
    「痛いのに麻酔をしてくれなかった。」とならないように、少しでも痛そうな治療時は麻酔をいたしますので、お気軽にご相談ください。

  • 麻酔液の温度
    西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・麻酔液の温度

    人間は、自分の体温と異なるものが体内に入ると痛いと感じます。
    麻酔液は通常、薬剤庫で冷却保存されていることが多いため、以前は麻酔薬を握って温めてから使用していました。
    しかし、体温で麻酔液を温めることは限界があるため、ウォーマーという麻酔液の温度を調整できる器械を使って、平均体温の「36.5℃」に温めた麻酔液を使用するようにしています。

  • 表面麻酔(ジェル)
    西鉄平尾駅・【松尾歯科クリニック】・表面麻酔(ジェル)

    歯肉に針が刺さる時のチクッとする痛みを軽減できる、ジェルタイプの麻酔です。
    歯肉にジェルを塗ると、徐々に麻酔が効いてきますので、感覚がなくなったのを確認できてから麻酔針を刺します。